トップページ >> よくある質問

よくある質問

 

Q1. 消防本部・消防署に就職したいが、どのようにすればよいか。

Q2. 救急講習を受講したいのですが受講日程等を知りたい。

Q3. 古い消火器の処分方法はどうしたらいいか。

Q4. 休日・夜間に医療機関を受診したい。

 

A1. 採用試験日程・採用後の処遇等、細部を知りたい方は、採用情報を御覧ください。
A2. 救急講習のページを設けていますので、そちらを参照してください。
A3. 消火器は、消火薬剤の放射に必要な高圧力に耐えられるよう、国の定める規格により製造されています。 しかし、使用期限が過ぎた古いものや、期限内でも腐食、キズ、変形があるなどの異常な消火器は、その強い圧力に耐えきれず破裂することがあります。そのような消火器は、たとえ訓練でも決して使わないでください。また自分で分解したりごみとして出すのは絶対におやめください。当該消火器メーカー又は消火器販売店等の専門業者に相談して下さい。
A4. 当番医療機関は急に変更になることがありますので、必ず医療機関へ電話で確認してから受診してください。