上伊那広域連合
文字サイズ 小 中 大
wwwを検索 サイト内を検索
上伊那広域連合構成市町村:伊那市駒ヶ根市辰野町箕輪町飯島町南箕輪村中川村宮田村
トップページ >> ごみ処理 >> ごみ処理施設の紹介 >>一般家庭ごみを施設へ直接搬入される皆様へ
一般家庭ごみを施設へ直接搬入される皆様へ

 伊那中央清掃センター・クリーンセンターたつのへの一般家庭からの直接搬入は、原則として、ふとん、じゅうたん、庭木の剪定枝などの「証紙付燃やせるごみ指定袋」に入らない「大型可燃ごみ」に限らせていただきます。
 「証紙付燃やせるごみ指定袋」に入る一般ごみは、指定袋に入れて地域のごみ収集ステーションに出してください。引越し等止むを得ない理由で、収集日にステーションに出すことができない場合のみ、直接施設に搬入していただいても結構です。この場合も「証紙付燃やせるごみ指定袋」に必ず入れてください。


(1)施設使用料金
 伊那中央清掃センター・クリーンセンターたつのに直接搬入した場合は、施設使用料金がかかります。
 止むを得ず「証紙付燃やせるごみ指定袋」に入れてあるごみを持ち込む場合は無料としますので、料金をいただく「大型可燃ごみ」と一緒に持ち込まないでください。

 区 分 料 金 
 一般家庭ごみ ・20kgあたり400円
・20kgを超えると10kgあたり200円加算 
 事業系ごみ ・10kgあたり400円 
 ※一般家庭ごみを事業者に運搬を依頼して搬入した場合は、 事業系ごみとなります。


(2)受入れできるごみ

  • ふとん、じゅうたん、よしず(切断せずに持ち込んでいただいて結構です。)
  • 剪定枝(太さ10cm以下で長さ50cm以下に切断して持ち込んでください。)
  • 解体したタンスや食器棚など(金具やガラスを取り除いてください。)
  • 畳(保管や裁断能力の関係から、搬入車1台につき1日20枚まででお願いします。)
  • その他「大型可燃ごみ」(各施設にお問い合わせください。)
  • 「証紙付燃やせるごみ指定袋」に入れたごみ(他のごみと一緒に持ち込まないでください。)


(3)受入れできない物

  • 受入対象市町村以外の地域から持ち込まれたごみ
  • 燃やせないごみ(プラスチック、金属、ガラス等)
  • 分別ができていないごみ
  • 新聞紙、本、雑誌、ダンボール等の資源物(市町村の資源物収集にお出しください。)
  • 丸太や臼など太い物、大きな物(施設の裁断機で処理できないため。)
  • マットレス、電気毛布、ホットカーペット(お問い合わせが多い物ですが受入れできません。)
  • 粉末状の物、液体
  • 産業廃棄物
  • その他、施設において不適物と判断される物

(4)一般家庭ごみ直接搬入受入表


受入対象市町村 直接搬入できる施設 受入日
伊那市、駒ヶ根市、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村 伊那中央清掃センター
電話 0265-78-3197
平日の火曜日〜金曜日
〈休日受入〉
国民の祝日のうち、月、火、木、金曜日のみ受入れします
辰野町 クリーンセンターたつの
電話 0266-46-2286
平日の火曜日〜金曜日
〈休日受入〉
国民の祝日のうち、月曜日のみ受入れします
  • お住まいの市町村により直接搬入できる施設が異なります。
  • 受入時間と年末年始の日程は、受入カレンダーをご覧ください。
  • 機械の点検等により臨時に受入れ出来なくなる場合がありますのでご了承ください。
 
一般家庭ごみ受入カレンダー
   →伊那中央清掃センター 平成29年4月1日から(PDF書類)
   →クリーンセンターたつの 平成29年4月1日から(PDF書類)

(5)利用者の皆様にお守りいただきたいこと
1直接搬入する前に

  • 施設周辺の混雑を避けるため、「証紙付燃やせるごみ指定袋」に入れられるごみは必ず指定袋に入れ、定められた日に収集ステーションへ出してください。(施設への直接搬入は極力控えてください。)

2 直接搬入する際は

  • 止むを得ず直接搬入する場合は、「証紙付燃やせるごみ指定袋」に入れたごみと、それ以外のごみ(ふとん、じゅうたん、庭木の剪定枝など)とを一緒に持ち込まないでください。
  • 受入時間内にごみを降ろせるように、時間に余裕をもって搬入してください。
  • 原則として、持ち込んだごみは本人が降ろすこととなりますので、大量にある場合などは2名以上で搬入してください。
  • ごみを道路に落とさないように、シートで覆うなどの配慮をしてください。

3 施設へ着いたら

  • 搬入車が並んでいる場合は列に並んでください。
  • 車にごみを積んだ状態で、計量台に載り窓口で受付をしてください。
  • 施設職員の指示に従ってごみを降ろしてください。
  • ごみを降ろした後、もう一度車を計量台に載せてください。
  • ごみの重量を計量した後、窓口職員が料金を請求しますのでお支払いください。
 Copyright(C) Kamiina Wide Area Union All right reserved.

個人情報保護について